研究論文、資料

人工知能学会2018 関連セッションリンク

人工知能学会2018でおこなわれた関連セッションの一覧です。
日本認知科学会のウェブサイトを参照します。

オーガナイズドセッション

オーガナイザ:小野哲雄・岡田浩之・鈴木宏昭
「プロジェクション科学」の展開と発展

各セッション

湯本淳史・大竹英治・嶋田総太郎(2018)
フルボディー錯覚における自己身体のプロジェクション.人工知能学会第31回全国大会論文集.
小野哲雄・水丸和樹(2018)
「時間」と「プロジェクション」:時間的重なりによって創発する他者モデル.人工知能学会第31回全国大会論文集.
高橋英之・石黒浩(2018)
ロボットを用いた自己の外部投影による行動変容のモデル化.人工知能学会第31回全国大会論文集.
小鷹研理(2018)
HMDによる構成的空間を舞台とした「三人称的自己」の顕在化.人工知能学会第31回全国大会論文集.
大山英明・床井浩平・城間直司・中村壮亮・米村朋子・鈴木夏夫・大森隆司・岡田浩之(2018)
体験共有における投射について.人工知能学会第31回全国大会論文集.
米田英嗣・市村賢士郎・西山慧・西口美穂・渡邊智也(2018)
文学読解は社会的能力を高めるか?.人工知能学会第31回全国大会論文集.
横山裕樹・岡田浩之(2018)
プロジェクション現象を記述する生成モデルの提案.人工知能学会第31回全国大会論文集.